全34節の日程もいよいよ終盤に入り、残り試合も少なくなってきた2018年のJ1リーグ。

9月30日現在1位の川崎フロンターレを追う2位のサンフレッチェ広島は勝ち点は56とフロンターレと同じながら、得失点差でわずかに劣るため2位になっています。

まだ川崎フロンターレかサンフレッチェ広島かどちらが勝ってもおかしくないほどの激しい優勝争いが繰り広げられることは間違いありません。

 

これからの優勝争いは、ぜひ生中継で試合を見てみたいと思いませんか?

以前はゴールデンタイムの地上波でもJリーグの試合を放送していたり、数年前まではスカパーで見るのが一般的でしたよね。

最近では地上波のローカル放送やNHK BSなどでごく一部の試合が中継されるだけで、サンフレッチェ広島の全試合を見たいと思ってもなかなかテレビで放送されることはありません。

 

調べてみたところ、2017年度からJリーグの放映権は動画配信サービス「DAZN」が10年契約で獲得し、J1、J2、J3のリーグ全試合をライブで配信しているんです。

DAZNでのサンフレッチェ広島の試合の視聴方法や、Jリーグ以外にも見ることのできるサッカーリーグなどについても後半では紹介していきますので、楽しみに最後まで読んでいってくださいね!

>>いますぐサンフレッチェ広島のライブ配信をDAZNで見る

スポンサーリンク

サンフレッチェ広島の試合をネットで視聴する方法は?

Jリーグの試合は、現在テレビであまり見ることができませんが、ハイライト動画をYoutubeで見ることができます。

 

もちろんYoutubeは無料で見ることができるのですが、試合全体のフル動画ではないですし、アップされるのも試合が終了後なので、試合が行われている時間に生で楽しむことはどうしてもできません。

また、ハイライト動画も2〜3分の動画が多く、どうしても物足りないと思う方が多いと思います。

 

せっかくなら、サンフレッチェ広島の優勝争いがかかった試合を、フル動画のライブ配信で見たいと思いませんか?

現在Jリーグの全試合の生中継を見る唯一の方法が、次に紹介する動画配信サービス「DAZN」を利用することなのです。

スポンサーリンク

サンフレッチェ広島の試合のライブ配信を無料で見るならDAZNで!

10月1日現在、サンフレッチェ広島の「2018明治安田生命J1リーグ」の残り試合も9節となりました。

今後の試合日程は以下のようになっています。

日付時間対戦相手試合会場
10月6日(土)14:00柏レイソルエディオンスタジアム広島
10月20日(土)14:00清水エスパルスIAIスタジアム日本平
11月3日(土)・(祝)14:00ジュビロ磐田ヤマハスタジアム(磐田)
11月10日(土)14:00ベガルタ仙台エディオンスタジアム広島
11月24日(土)14:00名古屋グランパスエディオンスタジアム広島
12月1日(土)14:00北海道コンサドーレ札幌札幌ドーム

 

残り試合のうち、テレビ放送が予定されているのは、

  • 10月6日(土) 柏レイソル NHK広島
  • 11月24日(土) 名古屋グランパス NHK広島/NHK名古屋

の2試合のみです。

広島と名古屋以外に住んでいるサンフレッチェファンにとっては、テレビで試合を見るチャンスは全くないということですね。

 

そこでサンフレッチェ広島の残りの試合をフルで見る唯一の解決策が、Jリーグの独占配信を行っている「DAZN」を利用することなのです。

 

1ヶ月1,750円(ドコモユーザーなら980円)(税抜)で、PCやスマホ、タブレットはもちろん、スマートテレビやApple TV、Chromecastを使用すれば大画面でJリーグの試合を迫力たっぷりに観戦することができます。

しかも、1ヶ月間は無料でお試しすることができるので、万が一思っていたのとは違うといった場合には、有料期間になる前に退会すれば全く料金の負担なしに、完全無料でお試しをすることができるんです。

 

ぜひDAZNを試してみてくださいね!

>>いますぐサンフレッチェ広島のライブ配信をDAZNで見る

DAZNはJリーグ以外にもスポーツコンテンツが見放題!

DAZNのサービスは、J1の全試合はもちろん、J2、J3の全試合がライブ配信されます。

生中継はもちろん、見逃してしまった場合にも、見逃し配信があるので、どうしても生でみることができない用事があるといった場合でも、ゆっくりあとから試合をフルで見ることができるので安心ですね。

 

またJリーグだけでなく、サッカーではプレミアリーグ、ラ・リーガ、UEFAチャンピオンズリーグなど、世界各国の試合を見ることができます。

他にも巨人戦を除く日本のプロ野球、アメリカ・メジャーリーグ、F1などのモータースポーツ、テニス、バスケットボールなど、見ることのできる競技を数え上げていくとキリがないほどです。

DAZNの会員になると、130以上のスポーツの年間7500試合以上を見放題できるということで、スポーツ好きにはたまらないサービスですね。

DAZNに入会する前に注意しておいたほうがいい2つのポイント

ただDAZNに入会する前に注意しておいた方がいいことがあります。

 

当然といえば当然なのですが、無料期間の1ヶ月以内に解約しないと課金されてしまうということです。

うっかりいつまでが期限なのかを忘れてしまったり、具体的に何月何日までかを把握していなかったりして課金されてしまったらショックは大きいですよね。

なので無料でDAZNを体験する時に注意するポイントは以下の2つになります。

  • 入会するときに、何月何日までに解約すれば無料ですむのか把握してメモしておく。
  • 忘れずに無料期間内に確実に解約処理をする。

 

 

でも心配はいりません、なぜならDAZNに登録する時の画面には、具体的に何月何日以降に利用すると有料になると表示されるからです。

念のためにこの日にちより2〜3日前をメモに書いておいたり、カレンダーに登録さえしておけば確実に無料で解約できるので問題ありませんね。

まとめ

今回は「2018明治安田生命J1リーグ」の激しい優勝争いを行うサンフレッチェ広島の試合のフル動画をネットでみる方法についてみてきました。

どうしてもテレビ放送やYoutubeのハイライト動画だと、見ることのできる試合や時間が限られて余計に試合を見たくなってしまうので、ぜひDAZNで試合を思う存分観戦してくださいね。

 

サッカーの各欧州リーグをはじめ、130以上のスポーツを年間7500試合以上を見放題で、月額1750円(ドコモユーザーは980円)というのは、本当に破格の安さだと思いませんか。

しかも初月は無料でお試しができるので、ぜひ登録してみてくださいね!

>>いますぐサンフレッチェ広島のライブ配信をDAZNで見る

スポンサーリンク