朝ドラや大河ドラマなどNHKの連続ドラマは話数も多いので、つい見逃してしまうこともありがちで、逆に全話をリアルタイムで見ることができることの方がめずらしいですよね。

またドラマ特番やドキュメンタリーなど事前にはあまり話題になっていなかった番組が、放送後にSNSや友達の間で話題になり、どうしても見たくなるということもあります。

 

そんな時におすすめなのが、最近話題の動画配信サイトを利用して見逃した番組を見ることですが、NHKには「NHKオンデマンド」というサービスがあります。

実は「NHKオンデマンド」は単体でも登録することは可能なのですが、実は「U-NEXT」とう動画配信サービスを通して入ったほうがお得でメリットもたくさんあるのです。

 

そこで今回は、

  • NHKオンデマンドをU-NEXTで見るメリット
  • NHKオンデマンドにU-NEXTでお得に入会する登録方法
  • U-NEXTのお試しを無料で解約できるタイミング

についてみていきたいと思います。

ぜひ最後まで記事を読んで、お得にU-NEXTに登録し、NHKオンデマンドを楽しんでくださいね!

>> U-NEXTで今すぐNHKオンデマンドを見る

NHKオンデマンドの2つのプランは?

「NHKオンデマンド」とは、NHKが放送した番組を、あとから楽しむことができる動画配信サービスです。

楽しみにしていたドラマを見逃してしまったり、話題になったドキュメンタリー番組を後から知った時などには便利ですよね。

 

この便利な動画配信サービス「NHKオンデマンド」には、以下の2種類のプランがあります。

  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック

2種類のプランの大きな違いとして、主に番組放送日からどのくらい日数がたっているのかによって見ることのできる番組に違いがあるんです。

見逃し見放題パック

「見逃し見放題パック」は、おもにドラマやニュース番組を中心に500本〜600本が配信されていて、番組の放送当日または翌日から2週間の間視聴が可能です。(ニュース番組は1週間)

例えば朝ドラなど1日だけ見逃してしまった場合に、すぐ動画を見て追いつきたい場合などに便利です。

特選見放題パック

「特選見放題パック」は、ドラマやドキュメンタリー番組を中心に6,000本以上が配信されていて、見逃し見放題パックでの配信が終了後に視聴が可能になります。

こちらは放送から2週間以上たったものをまとめて見るのに便利で、例えば朝ドラや大河ドラマなどをリアルタイムでは見ていなかったけど、ずいぶん経ってから話題になり、すでに見逃し見放題パックでは配信の終わっている初回からまとめてみたいという時に利用します。

NHKオンデマンドに登録するなら特選見放題パックがおすすめな理由

個人的には放送から2週間以内の番組が配信されている「見逃し放題パック」よりも「特選見放題パック」の方がおすすめだと思います。

リアルタイム放送を見逃してしまった場合でも2週間待てば「特選見放題パック」で見ることができるし、見逃し見放題パックで見ることのできる最新の番組であれば、本放送を録画すればいいのではと思うからです。

また必要な料金(ポイント)が2つのプランでは同じ月額972円(ポイント)ながら、配信されている番組数は「見逃し放題パック」が500〜600本に対して「特選見放題パック」は6,000本以上あり、コスパを考えても断然「特選見放題パック」がおすすめですね。

>> NHKオンデマンドを観るなら U-NEXT

NHKオンデマンドを観るなら U-NEXT

NHKオンデマンドをU-NEXTで見るメリットは?

当然NHKオンデマンドは公式サイトから契約することができるのですが、あえて動画配信サービス「U-NEXT」を経由して登録する方がメリットがあります。

メリットは主に以下の3点です。

  • テレビで簡単に視聴することができる
  • U-NEXTから毎月付与されるポイント内で見れる
  • 圧倒的な作品数を配信している

テレビで簡単に視聴することができる

公式のNHKオンデマンドは、パソコンとスマホアプリに対応しているだけなので、大画面で見ようと思うとパソコンやスマホをテレビにつなぐ必要があります。

しかも高画質で見ることができるのはパソコンのみなので、スマホやタブレットのアプリでは残念な画質になってしまうんです。

U-NEXTの場合、パソコンだけでなくスマホやタブレットでも高画質なのはもちろん、FireTVやクロームキャストを使えば、簡単にテレビの大画面でNHKオンデマンドの番組を高画質で楽しむことができます。

U-NEXTから毎月付与されるポイント内で見れる

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で映像約8万本、雑誌70冊以上が読み放題となります。

本来なら「NHKオンデマンド」は、この月額料金にプラスして972円(税込)がかかるのですが、U-NEXTでは毎月1日に無条件で1,200ポイント付与されるんです。

このポイントは1ポイント1円として利用することができ、「NHKオンデマンド」をポイントを利用して登録すれば、毎月U-NEXTの月額料金だけで「NHKオンデマンド」も楽しむことができ、さらにまだポイントが残るほどです。

圧倒的な作品数を配信している

U-NEXTには月額料金だけで見放題になる動画作品が大量にあるので、ポイントをNHKオンデマンドに使っても、追加料金なしで80,000本以上の動画作品を見ることができます。

これだけの動画作品数があれば、家族のそれぞれが気に入る動画がきっとありますよね。

U-NEXTは無料で4つのアカウントが使え、同じ時間に別の作品をみることもできるので、家族のそれぞれが同じ時間に別の動画を楽しめるのは便利です。

NHKオンデマンドにU-NEXTでお得に入会する登録方法は?

メリットたっぷりのU-NEXT経由でNHKオンデマンドを登録する方法ですが、さらにお得にU-NEXTに登録する裏技があるのはご存知ですか?

U-NEXTは登録から31日間無料でおためしをすることができるのですが、通常の登録方法だと、無料おためし期間には600ポイントが付与されます。

600ポイントの付与だと無料トライアル中にNHKオンデマンドを登録すると972円かかってしまうので、372円足りず完全無料でおためしというわけにはいきませんよね。

 

ところが、無料おためし期間にもらえる通常600ポイントの付与が特別に1000ポイントもらえる裏技があるんです。

1000ポイントあれば、NHKオンデマンドの登録に972円つかってもまだポイントが残るので、本当の意味での完全無料でおためしをすることができますよね。

裏技といっても下記のリンクからU-NEXTの無料おためしを登録するだけなので、この方法が使えなくなる前にとりあえず登録しておいてくださいね。

>> 今すぐお得にU-NEXTに登録する

U-NEXTのお試しを無料で解約できるタイミングは?

U-NEXTでNHKオンデマンドを無料でおためししてみて、満足できていればそのまま継続すると、翌月からは月額料金だけでポイントが毎月1200ポイントもらえるので、好きな番組を楽しんでもらえばいいと思います。

ところがやっぱり思っていたのとは違うと感じたり、やっぱりそこまで動画を見る時間がないと気づいた時には、31日以内に解約すれば完全無料で解約することができるので、タイミングに気をつけて解約してくださいね。

 

U-NEXTの無料トライアルは、登録から31日間以内に解約すれば無料で解約することができます。

具体的な何月何日までが無料期間なのかは、登録時の画面や登録した時のメールに載っているので、もし不安な方は確認してみてくださいね。

 

気をつけて欲しいのは、NHKオンデマンドは月末が締めということと、自動更新されるということです。

U-NEXT自体は登録した日から31日間が無料体験期間なのですが、NHKオンデマンドは月末で契約が終わってしまうので、たとえばU-NEXTに入会したときにもらえる1000ポイントを使ってNHKオンデマンドに登録した場合、翌月になると自動で有料の更新がされてしまいます。

 

できるだけお得に無料体験をしようと思ったらできるだけ月初に登録すれば、まるまる一ヶ月無料でNHKオンデマンドを楽しむことができますね。

あとはNHKオンデマンドは自動更新されるので、U-NEXTを解約するときには、忘れずにNHKオンデマンドの自動更新設定も解除しておいてくださいね。

まとめ

今回はNHKの見逃してしまった番組をあとから見ることができる「NHKオンデマンド」をU-NEXT経由でお得に登録する方法を見てきました。

  • U-NEXT経由で登録することによりテレビの大画面で高画質で楽しむことができる
  • NHKの番組以外にも圧倒的な作品数の見放題動画がある
  • 通常600ポイントのところ1000ポイントもらえる無料トライアルの申込み方法がある

 

U-NEXTには「NHKオンデマンド」の番組以外にも、追加料金なしで見ることのできる作品が大量にあります。

まずはお得に1000ポイントもらえる無料トライアルを試してみて、思う存分動画を楽しんでくださいね!

>> 今すぐお得にU-NEXTに登録する

※ 本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。