最近では異業種からのマスク製造への参入が続いていますが、大手家電メーカーの中ではシャープに続いてパナソニックもマスクの生産を発表して話題になっています。

4月21日に個人向けのネット通販を開始したシャープは、アクセスが殺到していてサイトにつながらない状況が続いているのでパナソニックも販売開始時には相当混乱するのではないでしょうか。

 

そこで今回はパナソニックのマスクが発売されたらぜひ購入したいという方に向けて、

  • 当初は自社の社内向けに生産するので一般個人向けには8月ごろと予想
  • 購入方法は公式発表されていないが公式オンラインショップでの発売の可能性が高い

などの情報をわかりやすく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

パナソニックマスクの個人向一般発売はいつから?

一時期よりはマシになってきたマスクの品不足ですが、実際にマスクを購入しようと思うとまだまだ店頭で見かけることはまれなのが現状ですよね。

シャープなどの異業種企業によるマスク製造への参入はとてもありがたく、まだまだ増えてきそうに思います。

 

そんななか4月20日にパナソニックもマスク生産開始を発表しました。

 

まずはパナソニックの社内向けに5月下旬の出荷を目指して製造します。

気になるのは個人でも購入することができるようになるのか、そうであればいつごろなのかということですよね。

 

社内向けの次には医療用マスクの生産も検討すると報道されていますが、生産ラインが安定してくればシャープのように一般向けの販売も期待できます。

シャープの例を振り返ってみると、

  • 2月28日 生産決定
  • 3月31日 日本政府向け出荷開始
  • 4月21日 個人向け販売開始

というように個人向けの販売まで生産決定から約2ヶ月弱かかっています。

 

今回のパナソニックの場合は、社内向け、医療用向けのあとと考えると、

  • 4月20日 生産決定
  • 5月下旬 社内向け出荷
  • 6月〜7月 医療向け出荷(予想)
  • 7月〜8月 一般向け販売開始(予想)

と考えられ、個人向けの販売開始は8月ごろになるのではないかと予想します。

スポンサーリンク

パナソニックマスクの通販での予約・購入方法は?

実際に一般販売が開始されるときは、まずはパナソニックの公式オンラインショップで発売されると考えられます。

シャープがマスクを販売したときにはアクセスが殺到し、購入するのに必要な会員登録自体ができないという事態になり混乱しました。

 

パナソニックのマスクの一般販売が開始されるときも同様にサイトにつながらなくなることが予想できます。

発売が決定してつながらなくなる前に、まずは会員登録だけでも済ませておくことをおすすめします。


→ パナソニックストア

 

マスクの販売時には特別に送料が変わるかもしれませんが、パナソニックストアでは送料は通常、会員なら2,000円以上、ゲスト購入なら5,000円以上で無料になります。

 

一般発売が開始されるときには混乱をさけるために、ぜひ予約や抽選での販売を検討してほしいですね。

発売時期が近づいてきたら、ガセネタや噂などを目にする機会も増えると思いますが、ぜひ公式のTwitterをフォローして情報を入手してくださいね。

→ Panasonic Japan公式

→ パナソニックのショッピングサイト[公式]

 

また「パナソニックマスク 発売開始」というキーワードでTwitterを検索してみると、最新情報を入手できる可能性もあります。

その場合はくれぐれもアカウントの信用性に注意して、ガセネタにだまされないようにしてくださいね。

Twitterで「パナソニックマスク 発売開始」を検索

 

具体的な購入方法・予約の可否については、また情報が入り次第更新していきたいと思います。

まとめ

今回はパナソニックが社内向けにマスクを生産というニュースをみて、個人向けの発売はどうなるのかと気になる方に向けて、

  • 当初は自社の社内向けに生産するので一般個人向けには8月ごろと予想
  • 購入方法は公式発表されていないが公式オンラインショップでの発売の可能性が高い

ということを解説してきました。

 

安心できる日本製のマスクを入手する機会が増えるのはうれしいですが、販売開始時に争奪戦になるのはなんとか回避できるような販売方法をとってもらいたいものです。

パナソニックから正式に一般販売の発表があるのを、期待しながら待ちたいと思います!

スポンサーリンク