いよいよ欧州最強のクラブチームを決定する大会「UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019」が開幕しました。

ヨーロッパのクラブチームの各国の上位クラブが総登場することから、UEFAチャンピオンズリーグは、世界中のサッカー選手が目指す大会になっています。

 

そんなサッカーの世界最高峰の大会を、ぜひテレビ中継で見てみたいと思いませんか。

過去にはTBSや日本テレビなど地上波でも放送されていましたが全試合ではなく、また昨年までは決勝戦をフジテレビで放送していたのですが、今年も地上波で見ることができるのでしょうか。

 

調べてみたところ、今年度のUEFAチャンピオンズリーグはDAZNが放映権を持っていて、予選プレーオフから決勝戦まで全試合を中継予定ということがわかりました。

DAZNでの視聴方法や、UEFA CL以外にも見ることのできるサッカーリーグなどについても後半では紹介していきますので、楽しみに読んでいってくださいね!

 

>>いますぐUEFA CLの動画配信をDAZNで見る

スポンサーリンク

UEFAチャンピオンズリーグ地上波の放送予定は?

日本での過去のUEFAチャンピオンズリーグを振り返ってみると、スポーツ・アイESPN、WOWOWが放映権を獲得した後、2003年にはスカパー・J SKY SPORTS・フジテレビの3社が放映権を持っていました。

その後、スカパー!が単独で放映権を獲得し、J SPORTS・フジテレビへはサブライセンスを行うという形になり、スカパー!で全試合の中継が行われ、2017-18シーズンまでは地上波のフジテレビで決勝戦のみを見ることができました。

 

ところが今季からUEFAチャンピオンズリーグの放映権は、DAZNが独占放映権を獲得して、全試合を中継することが発表されています。

スカパー!がフジテレビにサブライセンスを行っていたように、DAZNからどこか地上波の放送局にサブライセンスを行えば、今季も地上波で放送される可能性がないわけではありません。

 

DAZNは放映権を獲得したときの発表ではサブライセンスに関して「現状は予定にない」としていて、現状具体的な地上波へのサブライセンスが行われるという報道もないままにUEFAチャンピオンズリーグは開幕を迎えています。

このままいくと、今季は地上波で放送される可能性はほぼないと考えてよさそうですね。

2018-19シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの放送を見ようと思ったら、DAZNに加入して見るのが、唯一の選択肢となりそうです。

スポンサーリンク

UEFAチャンピオンズリーグの中継動画をネットで見る方法は?

今季は、UEFAチャンピオンズリーグの放映権は、DAZNが独占放映権を持っているので、ネット中継もDAZNの配信だけです。

DAZNと同じ運営会社のサッカーサイト「Goal.com」のTwitterをフォローすると、Twitterライブ配信で欧州リーグ・カップ戦から毎週一試合無料で見ることができるのですが、UEFAチャンピオンズリーグとは限りませんし、見たい試合が見れる可能性も低いと思われます。

 

せっかくなら、自分の応援しているチームや、選手の試合を見てみたいと思いませんか?

UEFAチャンピオンズリーグのフル動画のライブ中継や見逃し配信を見るための方法が、次で紹介するDAZNを利用することです。

UEFAチャンピオンズリーグの生中継&見逃し動画はDAZNで!

今季のUEFAチャンピオンズリーグはドルトムント(ドイツ)の香川真司選手、ガラタサライ(トルコ)の長友佑都選手、CSKAモスクワ(ロシア)の西村拓真選手と、3人の日本人選手が出場予定です。

やっぱり世界最高峰のUEFAチャンピオンズリーグでの日本人選手の活躍は、生中継で応援したいですよね。

そこでUEFAチャンピオンズリーグの試合をフルで見る唯一の解決策が、UEFAチャンピオンズリーグの独占配信を行っている「DAZN」を利用することなのです。

 

1ヶ月1,750円(ドコモユーザーなら980円)(税抜)で、PCやスマホ、タブレットはもちろん、スマートテレビやApple TV、Chromecastを使用すれば大画面でUEFAチャンピオンズリーグの試合を迫力たっぷりに観戦することができます。

しかも、1ヶ月間は無料でお試しすることができ、万が一思っていたのとは違うといった場合には、いつでも退会できるので、有料期間になる前に退会すれば無料でお試しをすることができます。

 

ぜひDAZNを試してみてくださいね!

>>いますぐUEFA CLの動画配信をDAZNで見る

DAZNはUEFAチャンピオンズリーグ以外にもスポーツコンテンツが見放題!

DAZNのサービスは、UEFAチャンピオンズリーグの試合はもちろん、プレミアリーグ、ラ・リーガの試合を見ることができます。

生中継はもちろん、見逃してしまった場合にも、見逃し配信があるので、どうしても生でみることができない用事があるといった場合でも、ゆっくりあとから試合をフルで見ることができるので安心ですね。

 

また欧州リーグだけでなく、サッカーではJ1はもちろん、J2、J3の全試合を見ることができます。

 

他にも巨人戦を除く日本のプロ野球、アメリカ・メジャーリーグ、F1などのモータースポーツ、テニス、バスケットボールなど、見ることのできる競技を数え上げていくとキリがないほどです。

DAZNの会員になると、130以上のスポーツの年間7500試合以上を見放題できるということで、スポーツ好きにはたまらないサービスですね。

>>いますぐUEFA CLの動画配信をDAZNで見る

DAZNに入会する前に注意しておいたほうがいい2つのポイント

ただDAZNに入会する前に注意しておいた方がいいことがあります。

 

当然といえば当然なのですが、無料期間の1ヶ月以内に解約しないと課金されてしまうということです。

うっかりいつまでが期限なのかを忘れてしまったり、具体的に何月何日までかを把握していなかったりして課金されてしまったらショックは大きいですよね。

なので無料でDAZNを体験する時に注意するポイントは以下の2つになります。

  • 入会するときに、何月何日までに解約すれば無料ですむのか把握してメモしておく。
  • 忘れずに無料期間内に確実に解約処理をする。

 

でも心配はいりません、なぜならDAZNに登録する時の画面には、具体的に何月何日以降に利用すると有料になると表示されるからです。

念のためにこの日にちより2〜3日前をメモに書いておいたり、カレンダーに登録さえしておけば確実に無料で解約できるので問題ありませんね。

まとめ

今回は、UEFAチャンピオンズリーグの試合のフル動画をネットでみる方法についてみてきましたが、いかがだったでしょうか。

残念ながら今季は決勝戦も含めて地上波で見ることができる可能性は低いですが、ぜひDAZNで試合を思う存分観戦してくださいね。

 

サッカーの各欧州リーグをはじめ、130以上のスポーツを年間7500試合以上を見放題で、月額1750円(ドコモユーザーは980円)というのは、本当に破格の安さだと思いませんか。

>>いますぐUEFA CLの動画配信をDAZNで見る

スポンサーリンク