Mステウルトラフェスといえば毎年9月に放送され、約10時間にもわたり生放送で60組前後ものアーティストが出演する超大型音楽番組で楽しみにしている方も多いことと思います。

2018年も放送が決定していて、現在まだ出演アーティストは発表されていませんが、すでにダンスでの参加企画「Mステへの階段」が発表されていて、放送への期待も高まってきますよね。

 

そこで気になるのは、豪華な出演アーティストのライブを生で観ることができる一般観覧があるのかどうかで、可能ならぜひ応募してみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、

  • Mステウルトラフェスの一般観覧はあるの?
  • あるならその応募方法は?
  • 当落の結果発表はいつ?

ということについて見ていきたいと思います。

ぜひ観覧のチャンスをゲットして憧れのアーティストを生で応援してみたいですね!

スポンサーリンク

Mステウルトラフェス2018の一般観覧や番組協力(番協)の応募方法は?

Mステウルトラフェスを観覧する方法は、どのような応募方法があるのでしょうか。

現在のところ、2018年のMステウルトラフェスの観覧方法は発表されていないので、過去のMステウルトラフェスの観覧方法はどのようなものだったのか振り返ってみましょう。

 

ミュージックステーションの放送開始30周年を記念して、2015年9月に第1回が放送されたMステウルトラフェスですが、当初からお客さんの前で生演奏するライブ形式での放送でした。

そこで観覧ができたお客さんについて調べてみると、2015年の第1回、2016年の第2回とも一般観覧はなく、出演するアーティストのファンクラブを通しての番組協力(番協)という形での募集が行われていました。

 

ところが、2017年の第3回Mステウルトラフェスでは、それまでのファンクラブの番協という形式以外に、抽選で10組の一般観覧が募集されました。

10組ということは、相当高い倍率なので、ほとんど当たればラッキーという気持ちで応募するしかないですね。

やっぱりファンクラブから応募する方法の方が確率は高そうです。

ファンクラブ枠の番協の応募方法は?

Mステウルトラフェスを生で観覧するのは、今までの例を考えると、ほとんどがファンクラブ枠の番組協力になると考えられます。

ただ、現時点では出演アーティストが発表されていないことと、出演するすべてのアーティストのファンクラブに番協があるというわけではないので、自分が入っているアーティストのファンクラブに枠があるのを祈りながら待つしかなさそうですね。

 

過去の実績で番協募集の人数が多かったファンクラブには、AKBの各グループや、ジャニーズの各グループ、B’zなどがあったので、入っている方は期待しながら番協の募集を待っていてくださいね!

一般観覧の応募方法は?

今年で4回目を迎えるMステウルトラフェスですが、一般観覧があったのは、去年の第3回の時のみです。

今回もあれば、今後の一般観覧が続く流れになると思うので、ぜひ今年も一般観覧があってほしいですね。

 

昨年の一般観覧の応募方法は、AbemaTVの公式アカウントをフォローして、AbemaTVで放送された「ウルトラオーディション」の様子をリツイートしたり、候補者への応援をツイートすることによって、ペア10組が抽選で招待されました。

かなり狭き門なことは間違いないですが、応募しないことには当たりません。

 

2018年はダンスのオーディションが開催されるので、ぜひ今年も「Mステへの階段」との連動企画で一般観覧の募集を行ってほしいですね!

スポンサーリンク

Mステウルトラフェス2018一般観覧や番協の当落結果発表はいつ?

例年通りのファンクラブ枠の番協や、昨年に続き数は少ないかもしれませんが、一般観覧募集があるとして、気になるのは、いつごろ募集があり、当落の結果発表はいつごろになるのかということですよね。

過去の例から考えると、放送日の一週間ほど前に各ファンクラブから番協の募集メールが届き、3〜4日前のほぼ直前に当落結果が発表になっています。

 

募集メールを見逃さないようにチェックしないといけませんね。

2017年の放送日は9月18日なので、この方は4日前に当選メールがとどいています。

去年はじめてあった一般観覧の募集は、8月25日にAmebaTVの公式アカウントからツイートされました。

 

応募のチャンスは全部で3回ありました。

  • 8月25日 AbemaTVの公式アカウントからの投稿をリツイート → 9月2日締切
  • 8月28日〜9月1日 応援したい候補者の紹介ツイートをリツイート → 9月2日締切
  • 9月2日 ウルトラオーディション生放送中に候補者の応援をTwitter連携でコメント

一般観覧の方は、リツイートやコメントといったことが必要なこともあって、番協よりは日程に余裕がある放送日の約20日ほど前から募集がはじまっていましたね。

一般観覧の当落発表は、10組のみという少数の、詳細を見つけることはできませんでしたが、番協同様に直前の発表だったと思われます。

今年もぜひダンス版のMステへの階段があるので、この企画と連携して一般観覧の募集があることを願っています。

まとめ

今回は、2018年のMステウルトラフェスの一般観覧(番協)の応募方法や、当落の結果発表はいつごろなのかについてみてきました。

  • 番組協力(番協) → 各アーティストのファンクラブから放送日の一週間前に募集があり、直前の3〜4日前に当落発表
  • 一般観覧 → 8月後半から3回にわたり、AbemaTVのツイッターで募集、10組が当選

やはりファンクラブ枠の方が当選人数は多いと思われますが、現状どのアーティストのファンクラブに番協があるのかわからないので、特にジャニーズやAKBグループのファンクラブに入っている方は、自分の応援するアーティストに番協があるのかどうか期待しながら待つしかありませんね。

生で観る大好きなアーティストのライブは、テレビで観るのとは迫力や熱気が違うので、ぜひ一般観覧や番協に当選して味わってきてくださいね!

スポンサーリンク