2018年のクライマックスシリーズは、セ・リーグは優勝した広島カープが、そしてパ・リーグは公式戦で2位だったソフトバンクホークスが勝ち、日本一をかけて日本シリーズで戦います。

10月27日から始まる日本シリーズは、果たしてどちらの球団が日本一の名誉を勝ち取るのでしょうか。

 

リーグ優勝を果たした広島カープが順当に勝つのか、2位から下剋上で勝ち上がってきたソフトバンクホークスがその勢いのまま優勝を勝ち取るのか、今からどのような戦いを見せてくれるのか楽しみですね。

そこで今回は、日本一をかけて日本シリーズを戦う広島とソフトバンクの、現状の戦力分析や、過去の交流戦での対戦成績などから、どちらが優勝するのか予想してみたいと思います。

【関連記事】
日本シリーズ2018地上波の放送予定は?生中継の日程や時間とテレビ局も紹介!
日本シリーズ2018チケットの取り方は?発売日や値段と当日券の購入方法も!

スポンサーリンク

日本シリーズ2018の優勝予想は?

日本シリーズは全7試合のうち、4勝を先取した方が日本一に決定し、それ以降は試合が行われません。

最短第4戦で日本一が決定してしまう可能性があることを考えると、序盤の試合の重要性は高いですよね。

 

日本シリーズはセ・リーグとパ・リーグが1年おきに主催を交代で担当していて、2018年はセ・リーグが主催の年です。

主催の球団のホームで第1戦・第2戦を戦い、第3戦・第4戦・第5戦を主催でない球団のホームで行います。

第5戦の時点で優勝チームが決定していない場合、第6戦・第7戦が主催の球団のホームで再び行われます。

2018年はセ・リーグが主催の年なので、第1・2・6・7戦を広島で、第3〜5戦を福岡で行うことになります。

 

最初の2試合を広島がホームでスタートすることから考えると、広島が有利ともいえますね。

世間ではソフトバンクの優勝を予想する声も多くきかれます。

 

総合力では互角とみられる広島とソフトバンクですが、広島は投手陣に少し不安がありますね。

 

ペナントレースでは今年も打線は強力だった広島ですが、交流戦でのパ・リーグ相手の戦いでは力を出しきれない部分もありました。

3年連続セ・リーグで優勝しながら、おととしは日本ハムに敗れ、去年はDeNAにCSで敗れ、今年こそ日本一をとりたいという気持ちはかなり強いはずです。

新井選手も今年で引退ということもあり、チームが一丸となって勝ちをとりにいくというモチベーションは負けてないと思います。

ただ交流戦を振り返ってみると、ソフトバンクが2勝1敗で広島に勝っており、直接対決の対戦成績ではソフトバンク有利という見方がありますね。

過去3シーズンを振り返ってみても、交流戦で広島がソフトバンクに勝ち越した年はありません。

 

打撃もデスパイネ選手、内川選手などクライマックスシリーズでも好調な姿を見せ、勢いにのっています。

投手陣もミランダ投手、千賀投手、東浜投手、バンデンハーク投手と充実していて、投打のバランスもすごく良くなっています。

 

そういったことから考えると、4勝2敗でソフトバンクが日本一に輝くのではないかと予想します。

スポンサーリンク

日本シリーズ2018の勝敗速報や試合結果一覧は?

日本シリーズの勝敗を、試合終了後に更新していきます。

第1戦 10月27日(土)18:30〜 広島 マツダスタジアム

  • 【試合結果】広島 × ソフトバンク

第2戦 10月28日(日)18:30〜 広島 マツダスタジアム

  • 【試合結果】広島 × ソフトバンク

第3戦 10月30日(火)18:30〜 福岡 ヤフオクドーム

  • 【試合結果】ソフトバンク × 広島

第4戦 10月31日(水)18:30〜 福岡 ヤフオクドーム

  • 【試合結果】ソフトバンク × 広島

第5戦 11月1日(木)18:30〜 福岡 ヤフオクドーム

  • 【試合結果】広島 × ソフトバンク

第6戦 11月3日(土)18:30〜 広島 マツダスタジアム

  • 【試合結果】広島 × ソフトバンク

第7戦 11月4日(日)18:30〜 広島 マツダスタジアム

  • 【試合結果】広島 × ソフトバンク

やはり重要になるのは序盤の第1・2戦だと思われます。

広島にとってはスタンドのファンの声援の多いホームでの試合で2勝をとっているのか、2敗になっているのかでは、アウェイである福岡での第3戦からの試合は精神的にも大きく変わってくるのではないでしょうか。

まとめ

今回は2018年の日本シリーズについて、優勝するのは広島カープなのか、ソフトバンクホークスなのかについて見てきました。

やはり下馬評ではソフトバンクホークスが優勝するという意見のほうが優勢です。

 

ソフトバンクホークスは、南海、ダイエー時代を通じて実は日本シリーズでは巨人以外には負けたことがないという実績があります。

今年は巨人以外に初めて日本シリーズで負けてしまう年なのか、それともやっぱり日本一を勝ち取るのか、その点も含めて試合を楽しみにしたいと思います!

【関連記事】
日本シリーズ2018地上波の放送予定は?生中継の日程や時間とテレビ局も紹介!
日本シリーズ2018チケットの取り方は?発売日や値段と当日券の購入方法も!

スポンサーリンク