2016年にNMB48を卒業し、芸能活動を休止していたみるきーこと渡辺美優紀さんが、2018年9月に東京と大阪で復帰ライブを開催することが発表されました!

渡辺美優紀さんの復帰を待ち望んでいたファンにとっては、少し遅すぎた芸能活動再開かもしれませんね。

 

充電期間として芸能活動を休止していた2年間の間には、ライブ配信の放送直前での中止や、以前所属していた事務所とのトラブルの噂もあって心配だったのですが、正式に復帰の発表があって安心したファンの方も多いのではないでしょうか。

今回は、2年ぶりに芸能活動を再開する渡辺美優紀さんの、

  • 復帰ライブのチケット入手方法
  • 2年間の充電期間の活動
  • 事務所問題のその後

について見ていきたいと思います。

卒業公演以来のライブはチケットの争奪戦も激しくなりそうなので、ぜひ早めに入手する方法を確認してみてくださいね!

スポンサーリンク

渡辺美優紀(みるきー)復帰ライブのチケット入手方法は?

芸能界引退から約2年、渡辺美優紀さんの復帰ライブが発表されました。

復帰ライブの詳細は以下のようになっています。

  • 「 1st LIVE TOUR 2018 〜Milky Landだよね〜」
    • 【東京公演】9月19日(水)東京・Zepp Tokyo
    • 【大阪公演】9月21日(金)大阪・なんばHatch
    • どちらも18時開場/19時開演

気になる復帰ライブのチケット入手方法ですが、現在発表されているのは、ファンクラブ会員限定のチケット先行予約の受付です。

東京・大阪両会場のキャパは、Zepp tokyoで2,709人(スタンディング)、なんばHatchは約1,500人ということなので、長い期間待ったファンによる争奪戦になる可能性もありますね。

 

ぜひファンクラブに入って先行予約でチケットをゲットすることをおすすめします。

ファンクラブの入会や、復帰ライブのチケット先行予約は、以下の公式サイトから申し込んでくださいね。

渡辺美優紀(みるきー)オフィシャルサイト

スポンサーリンク

渡辺美優紀(みるきー)充電期間の活動は?

渡辺美優紀さんは、2016年8月9日のNMB48卒業公演以降、8月21日にスタイルブック「MILKY」の発売記念イベントで公の場に出た以降は、充電期間としてほとんど芸能活動は行っていませんでした。

卒業当時には、自分が何をして良いのかわからず迷走していた時期もありましたが、映画や音楽などさまざまなエンターテインメントにふれる中で、「何かを感じてもらえる存在でいたい」という思いが強くなっていったといいます。

 

NMB48時代は忙しすぎて、目の前の仕事をこなすことだけで精一杯で自分のしたいことが何なのかわからなくなっていたのかもしれませんね。

そう考えると、この2年間の充電期間の間に、読書や映画館に足を運んだり、カナダへの語学留学という活動を通して、自分をみつめることができたのならファンにとっては寂しかった期間も本人にとっては重要な時間だったと思います。

渡辺美優紀(みるきー)事務所問題の経緯は?

ただ、渡辺美優紀さんは、2年間の充電期間に全く芸能活動をしてなかったわけではありません。

2017年6月には、「神戸みなと温泉 蓮」のPR動画に出演しています。

ただ、2017年4月には出演するはずだったライブストリーミングチャンネル「FRESH!」の配信が、直前で中止になったこともあります。

 

これは、渡辺美優紀さんが所属していた前事務所との契約が、事務所をやめてから2年間は芸能活動ができないという「2年縛り」の契約だったからといわれています。

ただ、今回2年縛りが終了し、復活ライブでの活動再開というニュースを聞いて、活動再開後は前事務所とトラブルになる不安はないのかなと心配になる方もいるのではないでしょうか。

その点に関しては、実は渡辺美優紀さんが現在所属している新事務所は、前事務所の関係者が設立した系列の事務所ということで、事務所問題は今後新たなトラブルになる心配はなさそうです。

 

ただ、同じ系列の事務所なのであれば、何のために2年間の充電期間が必要だったのだろうとか、本当は完全に独立したかったけど、やっぱり圧力が相当強くてあきらめたのかなとか、いろいと考えてはしまいます。

でも渡辺美優紀さんが選んだ道ですし、せっかくの復帰ライブですので、応援したいと思います。

まとめ

今回は、復帰ライブの決定した渡辺美優紀さんについてみてきました。

  • 復帰ライブのチケット → ファンクラブに入会して先行予約可能
  • 充電期間 → 前事務所との契約の関係?
  • 新事務所 → 前事務所の系列でトラブルの心配はなし

卒業公演以来の生で見ることのできるチャンスということもあり、また東京・大阪ともそこまで巨大なキャパの会場ではないので、もしかしたら一般発売はないかもしれませんね。

前事務所との問題から復帰が不安視されていましたが、問題もクリアになり、現実となった芸能活動再開で、渡辺美優紀さんの今後の活躍に期待が持てそうです。

スポンサーリンク