いよいよ2020年の東京オリンピックの開催が近づいてきて、ついに聖火リレーのスタート地と47都道府県を回るルートも発表されました。

これからも、具体的なことがどんどん決まってくると、オリンピックムードもますます盛り上がってくるんでしょうね。

オリンピックの聖火リレーのルートが決定したと聞いて、まず思ったのは自分の住んでいる地域を通る日程はいつごろなのだろうということです。

 

そこで今回は、東京オリンピックの聖火リレーについて、

  • スタート地や全国都道府県を回る順番や日程一覧
  • 都道府県内の具体的なコースの決め方や正式発表の時期

をみていきたいと思います。

聖火リレーは47都道府県を一筆書き状に回るので、どこに住んでいても応援にいける近くのコースを通りますよ!

日程やルートをぜひ確認してみてくださいね。

 

聖火ランナーの一般募集についてはこちらからどうぞ

【関連記事】
→ 聖火ランナーの一般募集はいつ?応募方法や倍率と結果発表の日程も予想!

スポンサーリンク

東京オリンピックの聖火リレーの出発地やルートは?

2020年の東京オリンピックの聖火リレーのルートや日程が発表されました。

3月26日に福島県からスタートし、121日間をかけて日本国内全ての47都道府県を順番に走ります。

 

実は最終的に福島県に決まったスタート地ですが、福島県に決まるまでには議論があったんです。

当初聖火リレーのスタート地の候補には、東日本大震災の被災地と、1964年の東京五輪の時と同じ沖縄の2ヶ所の候補がありました。

 

3月下旬の聖火リレースタート時に、福島県だとまだ寒さが残っていて防寒対策に経費がかかるなどの意見があり、一時は沖縄スタート案にほぼ決まりかけていました。

ところが、福島からスタートすることによって復興のメッセージを伝えることに意味があるということで、最終的に7月12日の会議で福島から出発することが決定しました。

 

確かに関東大震災の時には、原発事故があり、福島が実際以上に危険だという風評被害がありましたが、現在は、福島は復興に向かって進んでいるというメッセージを世界に伝えるということからも、福島から聖火リレーをスタートさせることは非常に意味があることだと思います。

 

聖火リレーには、IOCによる規定があり、

  • ルートを分岐しない「一筆書き」であること
  • 期間は100日以内

と決まっています。

 

ところが今回の東京オリンピックに関しては、一筆書きは守られましたが、日程に関しては、東日本大震災の被災地を重点的に回るということで、特別に100日を大きく超える121日間という期間がIOCによって認められました。

 

東京オリンピックの聖火リレーのルートは、福島県から出発し、北関東を南下して太平洋側を九州にむけて進みます。

そこから沖縄を通り、日本海側の本州を北上して北海道を通り、太平洋側の東北地方を南下します。

宮城県から静岡県に渡り、関東地方を回って最終的に東京にたどり着きます。

必ず自分の住んでいる都道府県を通るので、ぜひ日程を確認して応援に行きたいですね。

スポンサーリンク

東京オリンピックの聖火リレーの各都道府県の日程一覧は?

3月下旬から7月24日にかけて行われる聖火リレーは、具体的にいつごろ自分の住んでいる都道府県を通るのか気になりますよね。

そこで下記から、聖火リレーの各都道府県の日程一覧をご確認ください。

都道府県日程
福島県3月26日〜3月28日
栃木県3月29日〜3月30日
群馬県3月31日〜4月1日
長野県4月2日〜4月3日
岐阜県4月4日〜4月5日
愛知県4月6日〜4月7日
三重県4月8日〜4月9日
和歌山県4月10日〜4月11日
奈良県4月12日〜4月13日
現在追記中です。

東京オリンピック都道府県内のルートの決め方や正式発表の時期はいつ?

現在決まっているのは、どの都道府県を回っていくのかという順番や日程です。

では、各都道府県の中の具体的なルートはどのような決め方で決まるのでしょうか。

 

都道府県内の具体的なルートは、やはりそれぞれの自治体の地元の人が地域の誇りの場所や聖火リレーが通ることによって希望がもたらされる場所を一番わかっていると思います。

そういう理由もあって、各都道府県内に設置された実行委員会が、具体的なルートの案を作成します。

そうして出された案を、組織委員会が調整し、IOCの承認を得て聖火リレーの正式なルートが決定するのです。

 

具体的なルートの正式発表は、2019年夏に正式発表される予定になっています。

自分の住んでいる都道府県を聖火リレーが通過すると思うと、今からワクワクしますね。

まとめ

今回は、2020年の東京オリンピックの聖火リレーの日程一覧や、具体的なルートの決め方や正式発表の時期についてみてきました。

まだまだと思っていた東京オリンピックも、こうして聖火リレーなどひとつひとつ具体的に決まっていくことによって、近づいているんだなということが実感できます。

ルートが正式に決定したら、ぜひ住んでいる地域を通過する聖火リレーを、応援しに行きたいものですね!

 

聖火ランナーの一般募集についてはこちらからどうぞ

【関連記事】
→ 聖火ランナーの一般募集はいつ?応募方法や倍率と結果発表の日程も予想!

スポンサーリンク